借金夫との決別 ~もう夫はいらない~

夫のギャンブルによる借金が原因で52才で離婚しました。 ~2017年現在は55才('v')ゞ~ 離婚までの経緯と、その後を書いてます。 投稿後も読み返して、思い出した事を書き加えたり、おかしなところは訂正してます。 変な文章や、漢字の間違い、計算間違いなどがありましたら鋭いツッコミお願いします。 新しい記事を投稿して2~3日ほどは追記、変更が多いですので、結構変化があります。 なのでちょこちょこ見に来てくださいね! そして、おこがましいですが、私の経験が誰かのお役に立てたら嬉しいです。 たくさん流した涙が無駄にならないと思うから。 さて、これからどうなるでしょうか。 見守ってやってください。 末永くお付き合いよろしくお願いします。('◇')ゞ

孤立無援

 ★★★離婚してはや3年が経ちました。
通称は婚姻時の姓ですが、旧姓に戻りました。
公の手続きなどは旧姓です。名前の使い分けようやく慣れてきました。
自分の癒しのためと隠れて借金を繰り返す夫・妻に悩む人たちへ、微力ですがお役に立てたらいいなーと思いながらブログを書いています。★★★



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

ちょこっとNews

 日馬富士が引退しました。
礼儀・礼節を教るためだったが、行き過ぎた行為だったと認めていました。
気になったのが、各方面への謝罪はありましたが、貴ノ岩への謝罪がなかった事ですよねー。
翌日、暴力を受けた貴ノ岩が日馬富士へ謝罪をしてこの事は解決のだと思っていた。これはどちらに非があるのかな?
貴ノ岩の無礼って何だったのかなー。

それにしても貴乃花親方って、もうちょっと柔らかくならないのかしら。
お相撲の世界で弟子たちが孤立しちゃいそう。
 

お悩みです
    60代前半の主婦。母と同居して介護しています。私を非難する内容のメールを弟に送っていたのを知り怒りを感じています。
 母は体が元気な頃は旅行や買い物に出かけていましたが、10年前、ひとり暮らしが難しくなり、私たち夫婦と同居を始めました。
生活のほとんどは人の手を借りていますが、携帯電話のメールなどはでき、弟とメールのやり取りをしています。
 母が私を非難するメールには、弟も同調する返信をしており、驚きました。
母を介護する私を応援するならともかく、信じがたい内容でした。
弟からは金銭的な援助も受けていません。

 この事を夫に話すと、母は私と弟の両方の気持ちをつなぎとめておきたいのだろうと言います。
精いっぱい介護していますが母の顔を見るたびに、はらわたが煮えくり返りそうです。
これから先、母とどのように接したらいいかわかりません。
 介護をされてる方は本当に大変です。
私はヘルパーの仕事をしていますが、長くても1時間半程度です。
ご家族ともなれば24時間ですものね。
ストレスが溜まります。

 私も一人暮らしの母がいるので、ひと月1~2回は顔を見に行きます。
週に1度ヘルパーさんに入ってもらってお掃除をしてもらっていますが、食事の支度や、身の回りの事はちゃんはできます。
なんとか元気でいてくれることは、ありがたいです。

専門家のアドバイス
私も老いた親と長く暮らしたので、母上の携帯メールに愕然とするあなたの気持ちが身に沁みます。
 親は介護される身になっても親の意識を捨てません。私も一生懸命頑張っていても、親には「困った娘」でため息ばかり疲れ続けていましたよ。
親子ゆえの遠慮のなさで、母上が何か頼んでも、つい面倒くさそうな顔をして、我慢させてしまう事もあるでしょう。夫婦2人と高齢者という組み合わせでは、母上が疎外感を覚えて、さびしく感じることもあると思います。
一緒に暮らしていれば軋轢はあるもの。そんな時あなたには愚痴を聞いてくれる夫がいますが、母上にはいません。愚痴の言える息子が他に居て、メールを出せば共感的な返事をくれることは、母上には大きな慰めです。
 親が高齢になったら、たいていの事には「ま、いいか」でしのいであげていいのではないでしょうか。それが最後の親孝行か、と。
 私も「ま、いいか」を呪文のように唱えて暮らしましたが、過ぎてみればそんなことも懐かしく感じます。
母上は口に出さなくても、あなたが一緒に暮らしてくれていることに感謝していると思います。

  私の悩みとは違う悩み相談なのに、そのアドバイスを読んでいて、ハッ!!とする事が多々あります。今回はこの言葉です。
「・・・あなたには愚痴を聞いてくれる夫がいますが、母上にはいません。」
 私には日々の面白かった事や、驚いた事、不思議だったこと、しんどかった事など、今日の出来事を聞いてくれる娘2人、友達がいます。こうしてブログに書けば、ありがたい事に読んで下さる方もいらっしゃっる。

ヤツにはいない。
お金、ない。
両親は亡くなってない。
ない、ない、ないです。
兄弟からはお金を借りたままになってるので、気おくれがあるでしょう。

 愚痴を聞いてほしい時、どうしようなく淋しい時。
ヤツはどうしているのだろう。


  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   自己満足 明日投稿予定 

 

明石家さんまさんの名言

 ★★★離婚してはや3年が経ちました。
旧姓に戻ったんですが、ようやく慣れてたところです。
自分の癒しのためと隠れて借金を繰り返す夫・妻に悩む人たちへ、微力ですがお役に立てたらいいなーと思いながらブログを書いています。★★★



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

 若い頃の借金は財産といいますが、ある意味そうですね。
何かを学んだり、身につけるのには費用が要ります。
例えば遊びで借金した場合でも返済の苦労を知ります。
それも学びです。

普通はね。

ところがMr.アホアホ(ヤツ)は20才代の時の友だちと始めた事業の失敗を学びにも教訓にもできなかった。

情けない限りでございますー
 

ちょこっと芸能News

昨日に続き明石家さんまさんの名言を。
俺は、絶対落ち込まないのよ。
落ち込む人っていうのは、自分のこと過大評価しすぎやねん。
過大評価しているからうまくいかなくて落ち込むのよ。
人間なんて、今日できたこと・やったことがすべてやねん。
なるほど。
そうかも知れない。
頑張った、頑張ったって言ってもそれは当たり前のことをしたに過ぎない事が多いわ、私。
結婚はゴールではない!スタート!
しかも途中から障害物競争に変わる。
まさに!障害物競争だったねー。
どんな家庭もそうだと思います。
昨日まで違う環境で暮らしてた赤の他人同士が、「愛してる」だけでそうそう穏やかには過ごせない。
でも、「愛してる」からこそ乗り越えていけるのよねぇ・・・
ところで「愛」ってなんだっけ

優しさを持った人は、それ以上の悲しみを持っている。
ほーほー
死ぬときにわくわくしたい
これ!私もしたい。
未知の世界への旅立ちですものね。
この世でのことは感謝して、お迎えが来た時はワクワクした気持ちを持って旅立ちたいわぁ。
まだまだ先の事だと思うけど。


  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   続く 明日投稿予定 
 

人を怒らす人はアホ


 ★★★離婚してはや3年が経ちました。
旧姓に戻ったんですが、ようやく慣れてたところです。
自分の癒しのためと隠れて借金を繰り返す夫・妻に悩む人たちへ、微力ですがお役に立てたらいいなーと思いながらブログを書いています。★★★



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

ちょこっとテレビ番組

 2017年11月26日の「行列のできる法律相談所」は明石家さんさまさんが司会でした。
さんまさんの神対応の数々、本当にすごい人だなーと思いました。
さんまさんは怒った事ないんですか?の問いにかけに「ないない!俺は人を怒れる器でもないしな。人を怒らす人は基本アホやと思う」

 私、たいていの事は笑って済ませます。
怒りの沸点は高いです。
その私を震えるほど怒らせたのが、元夫、ヤツです。

さんまさんの「人を怒らす人はアホ」という言葉に涙が出そうになりました。
ほんまにそうだなーと大きく頷きました。
ヤツはほんまにアホ。

 昨日ヤツのために買って部屋に置いといた靴下。
「靴下ありがとう」とお礼を言われました。
嬉しいような、悲しいような、どうでもいいような。
気持ちの説明がつきません。
 
 
 さんまさんへもう一つの質問
生まれ変わっても芸人になる?
「ならない、こんなにしんどいのは1回限りで十分」
やっぱり第一線で活躍し続けるのは大変なんだなぁ

 芸能人は目に見ない部分の仕事が大変です。
自分の身の回りの世話やスケジュールを管理してくれる人、スタイリスト、メイクさん、スタッフやスポンサーへの心配り、もちろんファンへの方も。
さんまさんのように神対応してる芸人さんは少ないんじゃないかな。

そうそう、「サラリーマンで、周りから芸人になったらいいねんと言われ、『俺なんか無理ですよ』って言いたい。素人の面白い人でええねん」とおっしゃってました。

 私のピアノの先生も「吉本興業に入ったらいいのに」と言われるほど面白い人です。
その彼女が「私は近所の面白いお姉さんでええねん」と言ってたのを思い出しました。
さんまさんと同じことを言ってます。


さんまさん語録はある意味哲学だと思うなー
心にスーッと入ってくる。

  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   続く 明日投稿予定 

 

養育費まとめ12月分



 ★★★離婚してはや3年が経ちました。
旧姓に戻ったんですが、ようやく慣れてたところです。
自分の癒しのためと隠れて借金を繰り返す夫・妻に悩む人たちへ、微力ですがお役に立てたらいいなーと思いながらブログを書いています。★★★

 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

 12月分は前月に貸した2万円をちゃんと加えて養育費を振り込んでくれました。
とりあえず、ホッとしたのだけれど・・・。
12月はボーナス支給月なので、大丈夫。「生活費がありません、貸してください。来月のお給料で返します」メールは来ないと思うの。
 今、私が心配してるのは、来年3月分の振り込みです。
2月末日はマンションのボーナス払いが20万円。
そのしわ寄せが3月に来たんですねー
今年の3月は養育費を頂けませんでした、それどころか3万9千円貸してます。
養育費まとめ11月-2
 
 借金を返済しながら家のローン、子どもたちの養育費を振り込む。
大変だろう、わかっています。
一生懸命に働いても、返済と養育費に消えて手元に残らない。
たまらんでしょうね。
食事も十分にとってない事も知っています。


 私はなんて冷たい人間なんだろうとしょっちゅう思っています。
自分がしんどくなるので、そういう時は仕方のない事。
ヤツの自業自得だと自分に言い聞かせます。

こんな事を繰り返しお給料日には思うのです。

 本当なら、ただただ嬉しいお給料日なのにねー

 今日はいい靴下が半額になってたのでヤツに買ってしまいました。
ゴムが伸びてたり、糸がビローンと伸び出てるのをずっとはいてるのでね。
ヤツから頼まれたわけでもなく、自分で買っておきながら、
後から何で私が買わにゃならんの?と腹立たしくなるkakinkoです。

何やってんだか

  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   人を怒らすやつはあほ 明日投稿予定 

 

嫁と姑


 52才で離婚してはや3年が経ちました。
旧姓にもやっと慣れてきたところです。
自分の癒しと借金夫に悩む人たちへ、微力ですがお役に立ちたいとこのブログを書いています。


 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

ちょこっとテレビ番組

 怪傑えみチャンネルでのお話。

 上沼恵美子さんのお義母さんはお嬢様育ちで、とってもお上品だったんですって。
だから芸人の恵美子さんがお気に入りではなかったらしい。
「うちの真平にはいいお見合い話があったのよ」と言うのがお義母さんの常套句だったのはテレビで何度も言ってますね。

 上沼恵美子さんのお姑さんが入院されて、あまり良くない状態の時にご主人の真平さんと、ご主人のお姉さんと上沼恵美子さんの3人で見舞いに行かれた時の事

 お義母さんがご主人の顔を見て、「よう来てくれたなぁ、〇〇ちゃん」って違う人の名前を言ったんですって。
可愛い自慢の一人息子のはずなのに。
お義姉さんの顔を見ても違う人と間違えて他の人の名前を言う。
そして恵美子さんが「お義母さん」って声をかけると、「恵美子さん!忙しいのに来てくれたの?お仕事大丈夫だったの」って言うんですって。

 ご主人とお義姉さん、面白さ半分、納得がいかない半分で、もう一回行ってみようって再度病室に入り、声をかけるも、お義母さんは自分の子どもたちはわからないのに、嫁の上沼さんの事は、わかるらしくやっぱり「恵美子さんっ!」って言うんですって。
若い頃は、ぎくしゃくした関係だったけど、お義母さんの晩年は仲良くなったそうです。

 後に専門家から聞いたところによると、記憶があいまいになっても自分に尽くしてくれてる人、自分の一番の味方だと思ってる人の事は忘れないのだそうです。

 言う事も言うがすることもする。
上沼恵美子さんらしいエピソードですね。
 
 
 私の父方の祖母は気の強い人で、母が体調をくずしてお正月の挨拶に行けなかった年に機嫌を損ねて出入り禁止になってしまいました。私が小学校1年から6年の間くらい。もっとかな?子どもだったのでちょっとわかりませんが。父が1人でも顔を出せば、ここまでこじれることはなかったっと思います。
何年かして、祖父が祖母に内緒でうちに遊びに来るようになり、2人の間を取り持って関係修復したのですが、母は久しぶりにまたぐ義実家の敷居は怖かったでしょうね。そこには小姑もいたし。
私は母のすぐ横に居ましたが、両手をついて挨拶していた母の緊張感を肌で覚えています。

 祖母も年を取ってからは随分丸くなって、帰省して私たちが帰る時は、振り向くといつまでも小さな祖母の姿が家の前にあり見えなくなるまで見送ってくれました。
疎遠になってた空白の年月を祖母も後悔してたのかも知れないなーと思う夕暮れの帰り道でした。


  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   養育費まとめ12月分 明日投稿予定 

 

ありがとうの反対語


 52才で離婚してはや3年が経ちました。
旧姓にもやっと慣れてきたところです。
自分の癒しと借金夫に悩む人たちへ、微力ですがお役に立ちたいとこのブログを書いています。

 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

 今日、ネットで注文した商品が着払いで届くことになってたので、祝日で学校がお休みの長女にお金を渡し、受け取りを頼んで、私は仕事に出かけました。
お昼頃、長女からラインが来ました。

お風呂に入ってる時に宅配の人が来たので、また夜に来てもらう事にしました。ごめんね。

はいはい、大丈夫よ。

家に戻ると子どもたちはバイトに出て留守。
ヤツは休みで自室に引きこもり。
私は、晩ご飯の支度で揚げ物と焼き物を同時にしてて、ちょうどいい感じになってお皿にあげようとしたと時に、
「ピンポーン!」チャイムが鳴りました。

宅配だー。
鍋の中身はそのままに火を止め急いで受け取りに行きました。

なんてタイミングの悪い人なんだと内心ブツブツ思っていましたが、実のところどちらがタイミング悪いんでしょうね?
宅配業者?
それとも受取る側の私たち?



 私は一通りのことはする奥さんだったと思います。
お家の中は、いつお友達がきてもいいようには片付けてたし、ご飯だって出来合いの物や、冷凍食品は買わなかったし。洗えるスーツは家でおうちクリーニングしたし。ヤツの良いところは褒めることを忘れなかった。

普通では、あかん。
平均以上にやらないとご褒美は頂けないのね。

「ありがとう」と花束をプレゼントされる奥さまがどんだけ~なのか、知りたいな。

でもほんとは現金の方がウレシイkakincoです 

「ありがとう」を考えてたら、反対語が気になってきた。
「ありがとう」の反対語は裏切り?
調べましたよー。
反対語は「当たり前」でした。
 
 意外でしょ? 

 ありがとうの語源はね、「有り難し」で、「有るのは難しい、滅多にない、貴重な事」という意味。
その反対なので「当然」「当たり前」になんですって。
そして「有り難き幸せ」が短縮されて「ありがとう」になったそうです。

当たり前じゃない事を、貴重な事をして頂いて、「ありがとう」とお礼を言う。

じゃあ、やっぱりガネーシャの言う通り、この世の中の全ては当たり前じゃないから「ありがとう」で溢れてますね。


  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   嫁と姑 明日投稿予定 

 

花束を贈られる妻



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

 朝の情報番組でお花屋さんを訪れるお客さんは「花を誰に贈るの?」という特集をしてました。

 40才代の女性は1本のガーベラをスケッチ用に買い求めました。←
40才代の男性は、「問題なく働けるのは妻のおかげなので」と毎月のお給料日には感謝の気持ちを込めて花束を贈るのだそうです。
60才代の男性、結婚記念日には妻の好きなピンクの花束を、自分で手渡すのは恥ずかしいと配達を頼んでいます。
配達員から受け取った奥様は「私がお花好きなので毎年贈ってくれます。嬉しいですよ、この人と結婚してよかったと思っています。幸せです。」と大きな花束からニッコリ顔をのぞかせておっしゃってました。
70才代の男性、今年の4月に長年連れ添った奥様を亡くされ、月命日には奥様の写真の周りにたくさんのお花を飾られています。「この40年はスキー、ダイビング、旅行と遊び過ぎた。いつも妻と一緒だった。
花が妻の代わりにはならないけれど癒されますよ。」

 皆さんそれぞれの理由でお花を買っています。


 記念日に、お給料日にありがとうと妻に花を贈る夫。
感謝される妻はなにか特別な事をしてるのかしら?ねっ?
 
 「夢をかなえるゾウ」のガネーシャが言ってました。
蛇口を、ひねったら当たり前のように水が出て、ボタンを押すだけで当たり前のように部屋が明るくなって、どれだけ離れとっても電話ひとつで当たり前のように話しができる、そんな世の中は自分らにとって当たり前やろうけど、でもな、そんな当たり前手に入れるために、エジソンもカーネギーもフォードも、シャネルも幸ちゃんも宗ちゃんも昔の人ら、みんな頑張ってきたんやで。
 身の回りにあるもの、友だち、日々出会う人、動物、自然それもこれも全部当たり前のようにそこにあるけどほんまは有難いもんなんや。
感謝するんや。
足りてない自分の心を「ありがとう」で満たすんや。


そう言えばありがとう、ありがとうと感謝する人ほど、成功されてる気がします。

私なんか今さら、成功も何もありませんが、日々感謝の心は忘れないようにしないとねー

幸ちゃん:松下幸之助さん
宗ちゃん:本田宗一郎さん

  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   ありがとうの反対語 明日投稿予定 

 

見たまんま



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます


 同じ職場の登録ヘルパーのKさん。
とても気さくで人気のある方です。

 利用者さんのお家でお昼寝をしますが、「しゃーないなぁ、疲れてんねんな」で許されてます。
クレームなんて来ません。
反対にそれでも彼女に来てほしいと言われるのです。
ヘルパーの仕事って、やっぱり人と人なんですよねー。

 そうそう、そのKさんなんですが、大学生のお子さんが2人いるのは知ってたんですが、ダンナさんの影がないなーと前々から思ってたんです。
今日、他の人と会話してるのが聞こえてきた。
「元だんながのところに子どもたちが泊まりに・・・」

そうかー、やっぱり離婚してたんですね。
いかにも離婚しましたって言う風に見えるんですもの。

・・・私はどう見えるんだろう?
気になります。
 
 
ちょこっとNews

 お墓のマンション「●●院●●殿」
関西の人ならほとんどの方が知っているCMだと思います。
喉にガラガラ蛇🐍を飼ってますか?と聞きたくなるような声で、「大切にお祀りさせてい頂いてます」と両手を合わせる女性。
なんだかとっても胡散臭かった。

 担当する利用者さんとお墓の話をしてて「●●院はどうやろうな?」と聞かれたので、「やめといた方がいいんちがうかな。そこはお寺でもないし、倒産したらお骨はどうなるかわからないですよ。なんか心配。」と言った翌日に脱税で逮捕されたのでびっくりしました。

人は見かけによらないと言いますし、私もそう思いますが、見たまんまの人もいるんですよねぇ。

見た目と中身とのギャップがない人は、正直なんでしょうかね?


見極めはむつかしいですね。

  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   続く 明日投稿予定 

 

冬支度



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます


 日曜日は1日中、お掃除と冬支度をしてました。

 床に這わせてたコード。
床についてるので掃除機をかけても、埃がちゃんと取れないので、ずっと気になってたの。
やっと重い腰をあげて整理しました。
コード整理1

写真で見ると雑に見えますが、ちゃんとキレイにつけれてるんじゃないかなー。

2コード整理


コードは床からあげて壁に留めちゃいました。
 
 
 そして冬支度はテーブルの下につけるこたつで、「デスクパネルヒーター」ってヤツを買ってみました。
レビューを見るとあまり期待できない内容だったんですが、思ってたよりは暖かいです。
机と膝が近かったらより暖かいし、ひざ掛けをしたらいい感じだと思います。
ないよりはずっといいです。
    この商品のいいところはね、マグネットでつけるので、他のテーブルなどに金属のプレートなどをつければ、持ち運んでいろんなテーブルに取り付け可能なの。
あっ壁面に取り付けることもできますよ。
このパネルヒーターをダイニングテーブルに2つ、リビングテーブル1つ取り付けました。

kakinko1人でね!
腰が痛くなりました。

こたつパネル


それと、リビングテーブルにはこのハロゲンヒーターも取り付け予定です。
リビングテーブルの上に布団をかけて、上に天板を置いてこたつにしています。

4年ほど前にヤツが取り付けてくれたヒーターが、去年つかなくなって、買い替えです。


BlogPaint
他に、照明器具の修理、そうそうカーテンを洗いました。

棚も付けました。
棚1

あら?棚がうまく映ってないね。

とにかくめっちゃ働きましたー。

 皆さんも、気になるところのお掃除と冬支度は余裕をもって、お早目にね。
12月に入るとクリスマス、忘年会などのイベントがあるし、もっと寒くなるからするのが億劫になっちゃうよ。

 ではでは、 最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   見たまんま 明日投稿予定 

 

枕投げ



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

ちょこっとNews

      サルバトール・ムンディ
 イタリア・ルネサンス期を代表する芸術家レオナルド・ダビンチ(1452~1519年)が描いたイエス・キリストの肖像画「サルバトール・ムンディ」(救世主)が15日、米ニューヨークで競売商クリスティーズのオークションに掛けられ、芸術作品としては史上最高額の約4億5030万ドル(約510億円)で落札された。
 クリスティーズによると、作品は1500年ごろに制作された油絵(縦65.7センチ、横45.7センチ)。青いローブを身にまとい、右手を掲げ、左手に水晶玉を持ったキリストの上半身が描かれている。
 一時は英王室の収蔵品だったが、1763年の競売後に所在不明となり、「幻の作品」とされていた。2005年に再び存在が確認され、専門家の鑑定でダビンチの作品と判明した。現存するダビンチの絵画は20点に満たず、個人が所有する唯一の作品として希少性が高まっていた。
 510億円ですよっ!
510円置くんちゃいますよ!←ベタ

ダビンチも自分の描いた絵にこんな高値が付くとは思ってなかったんちゃう?
そもそもダビンチは、この絵でいくら得たんだろう?

なんて下世話な事を思ってしまいました

 モジリアニを代表として、多くの画家は死後にその才能を認められることが多いですが、ダビンチは若くして才能を開花させて、尊敬を集めました。
音楽、建築、数学、幾何学、解剖学、生理学、動植物学、天文学、気象学、地質学、地理学、物理学、光学、力学、土木工学など様々な分野に顕著な業績と手稿を残し、「万能人 (uomo universale)」 という異名などで親しまれている。 
 もう神様の域ですね。
何かの間違いで地上に降りた神様だったのかも知れません。
 
 
 今日は実家へ母の顔を見に行ってきました。
もう足元がちょろこいです。
耳も遠くなって、ちゃんと聞こえてないから勘で答えます。
聞き直すのが嫌なんでしょうねー。
一緒に手話を習わないといけないんじゃないかしら?

昔話になりました。

 私がまだ30才くらいで嫁ぐ前、狭い家だったのでお父さん・私・お母さんの並びで川の字で寝てました。
 ある日曜の朝、父と母の言い争う声で目が覚めて。
ケンカはとりあえず収まったようだったのですが、父はいつまでもグダグダと独り言のように、でも母に聞こえるように文句を言ってたの。
隣で寝てる私はずっと気にしないようにと我慢してたんですが、とうとう我慢も限界に。
ガバっと起き上がり、寝てる父の枕を両手で力任せに引っこ抜き、その取り上げた枕を仁王立ちで、思いっきり父の顔めがけて「いつまでもいつまでも、うるさいねん!」と叫びながら投げつけました。

私の剣幕に母も弟も、突然、顔に枕が飛んできた父も何が起きたのかわからないようでした。

私は、眠たかったんでしょうね、何事もなかったようにまた布団に入って寝ました。

今は家族の間で、笑い話になっています。

今日、母から言われました。
「お父さんは大人しい人やからよかったけど怖いお父さんやったら、大変やったな~」って。

そう言えば、そうだなぁ。
父が私に手をあげるなんて事は考えもしませんでした。
だからあんな行動に出られたんですね。

裕福ではなかったけど、1度麻雀で作った借金で母を泣かせた父だけど、可愛がって育ててもらったんだなーと、両親に感謝の思いを強くした1日でした。


  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   冬支度 明日投稿予定 

 

人を見る時の判断基準は?



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

ちょこっとNews

 22才の警察官が同僚の女性警察官の部屋に侵入して、下着を盗んだとして徳島県警は20日、住居侵入と窃盗容疑で県警鳴門署巡査を逮捕した。
本人が「間違いない」と容疑を認めている。
 
 女性の下着に興味があったんですって。
商業施設の専門店街なんかに可愛い下着屋さんありますよね。
到底、私の体には入らないだろう小っちゃいのをなマネキンががつけてる。
女性の私から見ても魅惑的です。
彼女へのプレゼントにってお店で買えばよかったのに。
まぁ、それができないから盗んじゃったんだろうけど。
せっかく採用試験に合格して警察官になったのに、勿体ないね。

 お店で買えないなら、ネットショップ、オークションなんかでも買えるのよ。
アホやね。
罪を犯してでも、その女性警官の下着が欲しかったのかな。
 

 リサイクルショップで働いてた事があるんですが、そのお店ではお洋服だけではなく下着、水着の買取りもしてたんですよ。
驚くでしょ!
基本は未使用なものを買い取るんですが、ブラデリスNY、プリマドンナやグラントイーワンズ、マルコなどの高級下着、補整下着などは使用済みでも買い取ってました。
ショーツもね。
私たちは1品1品検品をするんですが、持ち込みや、送られてきた下着は明らかに、使用済みでクロッチ(真ん中の2重になってるところ)部分にシミ・汚れがついてる物もあるんですよ!!
おかしいやろーっ

 と、この話はまた今度にするとして、
最近では北海道の事件、弁護士がタクシーの運転手に暴言・暴行。
もう珍しくもなくなった教職員の生徒へのワイセツ行為など。
ほんまに職業で人を判断してはいけないね。
一生懸命にお勉強して立派な職業に就いてても、人格とは関係ない。
ストレスが溜まってたという事を理由にする人が多いけど、ストレスは現代人病。
みんながストレスを抱えてる。
もはやストレスは理由にはならないと思う。

 友だちのK子が私を占ってくれた時に、「恥ずかしくない夫がくる」と言ってくれました。
ヤツは会社員なので世間的に見ればそうなのかも。
定職を持たなかったりしたら、恥ずかしいと言われるのかも知れません。

でも、結果は、多重債務で首がまわらなくなり、挙句の果てに債務整理。
これ、恥ずかしい。
でも私の親戚、友達の殆んどや、近所の人は知りません、未だに笑顔の優しい穏やかなダンナさんだと思われてます。

何を基準にしたらいいの?
人を見る目に1ミリの自信もありません。

  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   続く 明日投稿予定 

 

あまのじゃく



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

ちょこっと芸能News

 日馬富士の暴行報道、残念ですね。
真偽がわからないのでほんとにちょこっとだけ疑問に思う事を。
ビール瓶で思いっきり殴った、殴ってないと言い分が分かれていますが、お相撲さんが思いっきりビール瓶で殴って全治2週間で済むでしょうかね?
 
 
 皆さんは自慢話を聞くのは好きですか?
私は大好きなんです。
嬉しそうに話されてると、私も嬉しくなるし相槌を打つのも楽しい。

 今日、職場に地域でちょっと有名なおじいちゃんが来られて、「今度わしな、情報誌に載るんや」と言うので「それはよかったですね、発行されるのが待ち遠しいですね」なんて話してたんですが。

 そのうち話は、おじいちゃんの生い立ちに移り。
私は話を合わそうとおじいちゃんの意向に沿った相槌を打ちますが、そうするとおじいちゃんは、はじめとは全く逆の事を言いだすの。
そうすると話がかみ合わなくなるじゃない?
それでも無理やり合わしてたら、私を試すように「こんな事言うたらわしの嫁はんは怒りよるで」と言うから「でしょーね」と言ってやりました。

おじいちゃんは怪訝な顔をしてけど、まっいいか

 離婚してから私は変わったなーと自分で思います。
前の私なら「でしょうねー」なんて言わない。
しんどいなーと心の中で思いながら最後まで合わしてたでしょう。


 年配の男の人にあまのじゃくが多いように思います。
やっかいだわー。
ヤツがあまのじゃくになる前に別れてよかった。



  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   続く 明日投稿予定 

 

毎日がパニック状態



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます


 バタフライハグをした後、ふと思い出した事。

離婚した年の冬です。

職場に着いて、ショルダーバッグを肩からはずそうと、いつものように手をカバンにかけると

・・・あれ?

カバンがない?!

私はいつも茶色い皮の斜め掛けの大きなショルダーバックで通勤しています。
会社に着いたらデニムヒッコリーのサブバッグしかなくて。

お財布や携帯はショルダーバッグの中に入れているのでないと困ります。

どこで落としたんだろうーー??

もう何が何だかわからなくて、家から事務所までの道のりを思い返し思い返ししたんだけど、どこで落としたのか見当もつかず。

 とにかく来た道を引き返して探さないと!
幸いその日はスケジュールが入ってなくて事務所を空けても差し支えのない日でしたので、本社に電話して、少し自由時間を頂きました。

    寒がりなのにコートも着ずに事務所を飛び出し、全速力で自転車を漕ぎ、来た道を辿りました。

コートを着なかったのは、どうせ自転車置き場付近で落としたんだろうと思ったからなの。


 
 どこにあったと思います?
皆さんの想像通りです。

    結局私は冷たい風の中、25分かけて家まで帰ったんですが、なんのことはない、ショルダーバッグは家の玄関にありました。

ハー・・・。
首がカクン

アホやなー

    職場まで戻る道すがら、ほんまに自分が情けなくて。


    往復50分、職場を離れてしまいました。
真冬にコートなしで自転車を50分も全力で漕ぐなんて、どうかしてるでしょ?
    でもね、不思議ですよ。
寒さを全然感じなかったの。
それよりも、かばん、財布、どこ?そんなことを考えながらね、パニック状態ですよ。

    あっ、この時はお財布よりも手帳が気がかりだったかも。
絶対に人に知られてはいけない事を書いてるからね。
ヤツの借金の事とか、汚い言葉でアホアホって書きなぐってる。

人に拾われてたら・・・という心配もしてました。

ちょっと考えたらわかりますよね。
自転車でななめ掛けバッグが肩からずり落ちたら、自転車に引っかかるってことくらい、ね?

初めからカバン持って出なかったんじゃないか?
そういう事も確かに考えました。
でも、その時の私は、確信が持てないほどの精神状態だったんです。

    今振り返ると、よく仕事してたなーと不思議に思います。

    こんなおかしな事が日常的にありましたよ、毎日毎日、探し物に時間を費やしたり。

私、辛かったね。
頑張ったね。
偉かったね。

こんな時はいくら自分を褒めてもバチはあたらないよね。

  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   あまのじゃく 明日投稿予定 

 

バタフライハグ



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

 バタフライハグってご存知ですか?
心的外傷後ストレス障害(PTSD)の患者さんに用いる治療法で、両腕を体の前で交差させて自分を抱く行為のことです。
両腕を交差させ、肩から胸の上部に手を置き、目を閉じて、トントンと軽く2分程度叩きます。
バタフライハグ2

手をトントンとすることで蝶々が飛んでるような感じになるのでバタフライと言われています。

 ねえねえ、ちょっとやってみて下さい!
ものすご~く気持ちが落ち着きますよ。
私は、1分もしないうちに鼻の奥がツーンとなって、ちょっと涙ぐんでしまいました。
このバタフライハグは、確かな効果が得られるメンタルケアとして、多くのセラピストから推奨されています。
バタフライハグの良いところは、1人でいつでも行えることです。
辛いことがあったときや気分が沈んでしまっているときに、ぜひバタフライハグを行ってみましょう 。
 
 
 最近は夢中になれる事や、楽しいと思えることも増えてきたんだけど、涙ぐんじゃうなんてやっぱり心の傷は深かったんだなぁと再認識しました。
バタフライハグで自分で自分を癒しましょ


  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   毎日がパニック状態 明日投稿予定 

 

前妻との間の子にしてやれる事は



 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

お悩み相談です
 30代の公務員男性。
離婚の際の条件で娘には会えず、養育費も払っていません。
娘のために何かすべきことはないかと悩んでいます。
 10年ほど前に結婚し娘を授かりましたが、性格の不一致により、娘が生後3ヶ月位の時に前妻と離婚しました。
その際の彼女からの条件は「養育費は一切要らないから、子どもにも今後会せない」と言うものでした。
私は養育費は払うから娘に合わせて欲しいと伝えましたが、聞き入れられませんでした。
結局その条件で書面を交わしました。

 その後、私は再婚し、子どもにも恵まれつつましく生活しています。
前妻との子供への寂しさも薄らいで来ており、会いたいという気持ちがなくなってきました。
ただ、このまま全く連絡を取らなくてもよいのでしょうか。
今はお金を貯めておくことくらいしか思いつかないのですが、他にすべきことはあるのでしょうか。

 "前妻との子供への寂しさも薄らいで来ており、会いたいという気持ちがなくなってきました"

ここ引っかかるわー

 母親の場合、手放した子どもへの会いたいという気持ちが、薄らぐことはまずないなあ、残してきたからこそ、思いは募るばかりだと思います。

 私の祖父と祖母は再婚者同士で、2人の間に6人の子どもをもうけました。祖父に子どもいませんでしたが、祖母には前夫と離婚した時に置いてきた男の子がいました。
私の母はよく言われたそうです。
「女は、何があっても子どもを置いてきたらアカンよ。絶対に後悔する」って。

そういえば母は6人兄弟なんですが、その兄弟の誰も離婚してません。
 
 祖母の置いてきた男の子が18才くらいの時に訪ねてきてしばらく、一緒に暮らしたそうですが、夫婦2人に子ども6人の大所帯です、遠慮もあったでしょうし、自分の居場所もなかったんだと思います。
黙って出て行ったそうです。

その時の祖母の気持ちを思うと胸が苦しくなります。

 その後しばらくして、その彼が事故で亡くなったという噂が祖母の耳に入ったんですが、祖母は怖くて確かめることができなかったそうで、本当のところはわからずじまいです。
 

専門家からのアドバイス
 娘さんが生後3ヶ月くらいの時に別れて以降、全然会えないとはつらいでしょうね。
「養育費はいらない。子どもとは会わせない」との条件で離婚したとはいえ、娘さんの事が気がかりなのはよくわかります。
 言い難い事ですが、前妻の方からそのような離婚条件を出されたのには、別れた後、あなたと接触したくないという、よほどの事情があったからではないかと推察されます。
だとしたら、娘さんの生活環境を乱さないことを第一に考えるべきだと思います。
したがって、あなたの方から直接、母子に対し連絡を取るのは控えた方が良いでしょう。
 また、「養育費はいらない」との約束でも、親としての責任がなくなるわけではありません。
その後の事情の変更により、費用を請求されることもあり得ます。
あなたが娘さんのためにお金を貯めているのは賢明な措置と言えましょう。
 要は、娘さんがあなたを必要としたときに親の責任を果たせばよいので、そのほかに、今、特別すべきことは思い付きません。
 なお、娘さんへの思いは折に触れて書き残しておいたらいかがですか。
 娘さんが必要としてくれた時に応えられるお父さんでいてあげて欲しいですね。
父親の愛情を感じられるように。
娘さんへの気持ちを書き残すことは、金銭以上に大切だと思います。
離れててもお父さんは自分を愛してくれてたんだなーと思えることは心の栄養になると思うから。


  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   バタフライハグ 明日投稿予定 

 
アクセスカウンター
  • 今日:

LINE
LINE読者登録QRコード
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
ブログランキング

最新コメント
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ