★★★離婚してはや3年が経ちました。
通称は婚姻時の姓ですが、旧姓に戻りました。
公の手続きなどは旧姓です。名前の使い分けようやく慣れてきました。
自分の癒しのためと隠れて借金を繰り返す夫・妻に悩む人たちへ、微力ですがお役に立てたらいいなーと思いながらブログを書いています。★★★

data-matched-content-rows-num="4,2"data-matched-content-columns-num="1,2"

 ブログに来て頂きまして
ありがとうございます

お台所で夕ご飯の支度をしていた時の事

ヤツが部屋のスタンドの電球が切れた、買い置きある?
とやって来た。

保管場所を見てみるとそちらの方も切れててありませんでした。

買ってくるわ、と言ったら、「うん」と言われました。

別にいいんですよ電球くらい。
1つ2~300円の物です。

でも、私が使ってるでもなく、ヤツしか使わないスタンドの電球をなぜ、買ってくると言ってしまったんしょう・・・。
また、なぜヤツも自分で買うからいいと断らないんしょ?


 

ちょこっと人物News

さんまさんの「ホンマでっか!TV」に佐藤康大さんって方が出演されてました。
初めて見る方でした。
佐藤さんはこんな方 ↓

佐藤康大2佐藤康大1

    彼の父親の事業が失敗して、「今から夜逃げする、一緒に来ないか」と言われたけど、当時彼は、高校3年だったので高校は卒業した方がいいと思い、一緒に行かない選択をしたんだそうです。
非凡ですよね。
高校3年生なら、普通は親に付いていくと思うのですが、彼は違いました。

 それでどうしたかと言うとね、お隣の家にごやっかいになったそうです。
でも、しばらくしてお隣にも、取り立てが来るようになり、関係が悪化して、居られなくなり、その家を出てホームレスになります。

 食事は、スーパーの試食などでしのいでいたそうですが、何度も行くので出入り禁止になります。
そこで思い付いたのが土下座。
土下座をするのが一番手っ取り早いと。
個人商店のパン屋さんに「なんでもいいので、何かください」と頼み込むのです。
後は公園の水で飢えをしのいだ。
夜は駅とか公園で寝ていたそうです。

 佐藤康大さんは高校三年生でホームレスに、漫才師の「麒麟」の田村さんはホームレス中学生でという本でベストセラーになりました。

    今、佐藤さんは、コンサルティング業をしながら、執筆活動をされています。
佐藤さんも、田村さんもホームレスからよくここまで、自分の人生を立て直したと感心します。



 私と子ども。今、何とかアメツユしのぐ生活をしていますが、借金を繰り返し、子どもたちをホームレスにさせたかも知れないヤツを、ホントに許せないと改めて怒りの炎をメラメラと燃やしたkakincoです。





  最後までお付き合い
ありがとうございました


        


   続く 明日投稿予定