借金夫との決別 ~もう夫はいらない~

夫のギャンブルによる借金が原因で52才で離婚しました。 ~2017年現在は55才('v')ゞ~ 離婚までの経緯と、その後を書いてます。 投稿後も読み返して、思い出した事を書き加えたり、おかしなところは訂正してます。 変な文章や、漢字の間違い、計算間違いなどがありましたら鋭いツッコミお願いします。 新しい記事を投稿して2~3日ほどは追記、変更が多いですので、結構変化があります。 なのでちょこちょこ見に来てくださいね! そして、おこがましいですが、私の経験が誰かのお役に立てたら嬉しいです。 たくさん流した涙が無駄にならないと思うから。 さて、これからどうなるでしょうか。 見守ってやってください。 末永くお付き合いよろしくお願いします。('◇')ゞ

2017年4月

そろそろ観念する時?

ブログに来て頂きましてありがとうございます



 夕べはお友達の家で飲み会でした。

もう30年くらいのお付き合いになる仲間です。

今回は4人集まりました。

手に職をもち自立していて1度も結婚してない女性。

ダンナさんが自分の親の会社を引き継いでくれて
息子さんも優秀で有名国立大学に通う。
家族仲もよく、とても恵まれた主婦。

ダンナさんの女性、借金で離婚し
子どもを引き取って頑張ってる女性
この彼女はパート勤めをしているけれども
病弱でガッツリ働くことができず
不足分を生活保護で補っています。

それと夫の繰り返す借金に嫌気がさして離婚した私の4人です。


長年のお付き合いの仲間にも離婚した事を話してないので
ところどころにウソをつくことになる。

みんなヤツの事も知ってるので
近況なんかも聞かれるわけです。

みんなは、私にストレスなんかないと思ってて
まぁそういうキャラで、kakincoはストレスない代わりに
周りがストレスって言うのがお決まりになってる。

みんなはヤツがとても優しくていい夫だと思ってるので
彼のストレス発散はどうしてるん?

なんて聞かれて
「夜、走ってる」とか適当に答えるんだけど。



楽しい飲み会が、取り繕う場所になってきて
だんだんツライ場所になってきました。

もうそろそろ打ち明ける時なのかな?

話してスッキリしたいという気持ちもあるのだけれど
話した後のみんなの反応がどういったものなのか・・・。

ちょっとコワいな。

イヤイヤ

理由はとても言えない。

理由が言えないからみんなに打ち明けられないんだから。   

 
ただひとこと、離婚した

だけではあかんかな。


               



   宝くじ売り場のからくり


最後まで読んで下さってありがとうございました


遺産相続の落とし穴①

ブログに来て頂きましてありがとうございます




 坂口良子さんの長女のANRIさん

 自業自得とはいえ、痛々しく・・・


「頑固で人の意見に耳を貸さなかった」と
医師であるお兄さんの坂口直彦さんが告白されています。

関わりのない遠い芸能界の話とニュースを見ていましたが
ふとK子と重なるな・・・と思えてきました。


K子は母1人子1人で育ち
お母さんは大手の製薬会社で女性ながらも
役職をもつキャリアウーマンでした。


元々は小さな会社で
その頃からお母さんはお勤めされて
徐々に認められていきました。


1人娘のK子のために男に負けじと
お仕事を頑張ったのだと思います。


ハッキリとものを言う気の強い方で
悪い事は何もしてなくても怒られるんじゃないかと
私はコワかったぁ






 K子のお母さんが入社した当時
会社はまだ小さく
その頃から自社株をコツコツと買い続けたので
大きくなった会社を定年退職する頃には
まとまったお金になったと聞きました。


その頃K子は占い師とテレビ局受付のアルバイトの2足の草鞋を履いていましたが
両方合わせてもOLの年収よりは少なかったと思いますが
K子の収入はすべて彼女のお小遣いになりました。


私は家に食費として2万円入れてたのでうらやましかったナ。
もしかしてお母さん、私のお嫁入り支度で貯めてくれてたりしてー
なんて期待してたんだけどそれはありませんでした。


キッチリ食費としてと言うか、
「お弁当も作ってるし足らんわ」と
言われました



K子のお母さんが亡くなり
その持ち株と預貯金と都心の3LDK車庫付きマンションを
26才のK子が相続しました。


若い独身の女性が
それだけのものを突然相続するんです。
金銭感覚がおかしくなっても不思議ではありません。


父親は小さい頃に生き別れてるので
唯一の肉親の母親を亡くして
本当に淋しかったと思います。


宇宙に1人ポーンと放り投げられた感じっだったんじゃないでしょうか。


  そろそろ観念する時?② 
 
               



最後まで読んで下さってありがとうございました


ヤツからのメール~何の心配?~

ブログに来ていただきまして
ありがとうございます



ヤツからメールがきました。

   
お給料が入ったばかり、しかも今月は
5万円しか振り込めないと言ってた。

また何、何、何なのーっ?!

メールを開くと、


ホッ・・・・

「スミマセン」がタイトルの無心メールじゃなかった。


 
昨日の普通の会話が嬉しかったんでしょうか。

「そういえば、トイレのカレンダーは?」
なんて普通のメールでした。
っていうか、カレンダーの行方、気になります?


  


「トイレのカレンダー」って何?って
思われるでしょ。
我が家は予定を書き込める大きめの
月めくりカレンダーをおトイレにかけてたの。

でも

風水によるとおトイレにカレンダーは

絶対
NG!だったんです。


おトイレは″不浄な場所″ ″凶の場所″ ″陰の気の場所″と
されていて・・・、ってなんか気の毒なくらいマイナスの場所ですね。
ちゃんと神様もいらっしゃるのにね。


そうそう

それでねカレンダーは、未来を意味するものでしょ。


おトイレにカレンダーをかけると
おトイレの良くない気がカレンダーについてしまい
未来を良くないものにしてしまうんですって。  
あーコワい・・・。



良くないと言われてる事はしない方がいいに決まってるでしょ。

すぐに外しました。

おトイレに置いてたものを他のお部屋に
移動するのもよくないそうです。

悪い気がついてるから。


おトイレも可哀想ね。

いろいろ思考の場所でもあるし
自然な現象にとっても大切でスッキリさせてくれる
有難い場所なのに″不浄″だの″凶″だの言われちゃって。


これからもきれいにお掃除しましょ。


               



   遺産相続の落とし穴① 明日投稿予定


最後まで読んで下さってありがとうございました

ひとつ屋根の下離婚

ブログに来ていただきましてありがとうございます



ヤツが帰ってきた。

ヤツは帰ってくると必ず鍵をかける。

そのあとすぐに、
「ガチャッ」とノブの音がしてピンポーン!
次女が帰ってきた。

鍵を開けてあげようと玄関へ向かうと
ヤツがワイシャツの上ボタンに手をやりながら鍵を開けに行った。

次女が「ただいま」と言い
ヤツの髪型が変わって見えたので
「髪型変えたん?」と私も声をかけた。

頭をかきながらうれしそうだった。

髪型は変わってないらしかったが・・・。    


 
私と同じように離婚後も同居されてる方は
どのくらいいらっしゃるんでしょうか。

離婚した理由も違うでしょうし、年齢も違うでしょうけど
暮らしぶりや気持ちの持ち方なんかを知りたいなぁ。

               



   ヤツからのメール~何の心配?~ 


最後まで読んで下さってありがとうございました

あるところにはある

ブログに来ていただきまして
ありがとうございます




 
日本電産(京都市南区)の創業者、永守重信会長(72)による
寄付金の行方に注目が集まっています。

永守重信会長がおっしゃるには
 「税金はどう使われるか分からんが、寄付なら使い道がはっきりする。
全部使ってあの世に行くということや。
教育が一番良い」

数十億円単位もの私財を各大学に次々と寄付して
資金繰りに困っているあえぐ大学を支援されています。

 なんてかっこいいんでしょっ!!

3月30日、京都学園大(右京区)で開いた記者会見の後、永守氏が報道陣に語った。

2020年に工学部新設を目指す同大学を支援するため、100億円以上を私財でまかなう構想を発表したのだ。  
学部定員200人。
半数ほどは留学生を想定する。
大学院は100人。
実践的な研究・開発力や英語力を備えた人材を育てる。
経営大学院設置も視野に入れる。
来春には自身が大学の理事長に就任し、大学名も変えるという。
永守氏は「大学を作るのが夢だった。

他国と比べて日本の大学は即戦力を出せていない。企業や社会が求める人材を育てる。
金も口も出すよ」。
(中略)
 すでに永守氏は14年、70億円の私財で府立医科大にがん治療のための陽子線施設を寄付すると表明。
関係者によると、「役所に任せると値段が高くなるから」と装置や建屋を自身で調達しているという 。

 
願わくば長女の通学する大学に寄付をして頂きたかったなー


奨学金求む!!




   人の一生ってほんと不思議

いいお家に生まれったって一生を安寧に過ごせるとは限らず
経済的に苦しいお家に生まれたってそれをバネにして財を成す人だっている。

努力あるのみ!
前進あるのみ!


海援隊の″母に捧げるバラード″

なまじ、腰ば下ろして休もうなんて絶対思うたらつまらんぞ
死ぬ気で働いてみろ、鉄矢
もう、遊びたいとか、休みたいとか 思うたら、1度でも思うたら。
その時は死ね、鉄矢。 それが人間ぞ、それが男ぞ。

 これは日本が高度成長期の頃の美徳・考え方で
今とは少しずれがありますが基本はここかなーっと
昭和生まれの私なんかは思っちゃいます。


決して過重労働を増長するものではないんですが
ここまでやらないと人より先にはいけないんじゃないかなと思います。

プラス世の為人の為という志があればね
なおいいですね。

と言う私は・・・凡人。


 

               



   ひとつ屋根の下離婚 明日投稿予定

最後まで読んで下さってありがとうございました



アクセスカウンター
  • 今日:

LINE
LINE読者登録QRコード
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 何気ない暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ
ブログランキング

最新コメント
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
Amazonライブリンク
楽天市場
  • ライブドアブログ